FC2ブログ
Twitterですら言えない下らないことをツラツラと。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠くから。
Ensiferumマンセー\(^0^)/☆

前回の記事でちょっくら音楽について語ったと思いきや、やっぱりやっぱりEnsiferumが好き過ぎて死にそうなので覚書程度に紹介しておきます。興味無い方はスルー推奨。



私がEnsiferum(エンシフェルム)を知る切っ掛けとなったのがこの曲、「From Afar」です。日本語に訳すとまぁそのまんま「遠くから」って感じなのかしら?

某ようつべ(隠せてねえよwwwでChildren Of Bodom(通称チルボド)の曲を探していたら、関連動画の中に出てきました。きっと北欧、フィンランド繋がりで。

まぁヴァイキングメタルなんて目に見えてクサい事してますし、何だかロードオブザリングとか映画に出て来そうな格好をした奴らだな、と面白半分で動画を見たらヤられましたwwwwwwwwwww

だってクサメタル大好きだもんね、異syu騒ぎだもんね(分かる人にしか分からないネタ。←

基本こういう綺麗(と私は解釈する)なデスは大好きです。

そしてそれでシャウトなんかされると発狂モノなんですよ。

そしてそしてヴォーカルがイケメンだったから発狂して死んで生き返って死んだ(どっちだwwwww

そしてそしてそして北欧に魂を売った。←

今年の初めから北欧メタルと区分されるものは結構好きなんじゃないかな?と薄々感じていて、バンドとか関係なく、そう「括られるもの」はBGMとしても結構結構聴いてたからさ。やっぱりツボなんだと思う。

メロディアスで疾走感が合って哀愁感が溢れ出したと思えば攻撃的でかつ綺麗で壮大なのが好きなんだよwwwwwwwwww

とは熱く語りつつ、私の青いところは歌詞が分からないってとこかな。

英語とか知らねええぇえええええええええええええええええええええっうぇええええええええええっ

まあところどころは単語とか分かるよ、そら。

英語を話す人の英語は日本人がたどたどしく話す英語とは違って聴き取り難いものだと思うし、それに各国の訛りが有ったり、それ以前にデス声じゃんペトリ様wwwwwwwwwwwwwwwww

メタラーと呼ばれる人は英語を理解して、歌詞を理解して聴いているのだろうか。疑問が残る。

ヘビメタ(笑)と呼ばれようが、それを好む人にとっては至福のかっこいい音楽なのであって、サウンドから入るものなのだろうか。

良い例を上げると陰陽座。

陰陽座は方言だったり古典文語的歌詞を用いている。

その中でも細密に韻が踏まれていたり、色々な解釈が組み込まれていたりする。まぁ某瞬火さん(だから隠せてねぇえよwwwがそう言うのに拘る人ってのも有るけどさ。

彼らの音楽の楽しみ方に、歌詞を熟考するってのはまあ有るわな。他のアーティストでも有るけど。

言語が違うとそこに至れないよね。

もしかするとそう思慮深く考えるのは日本人特有の楽しみかも知れんし…って話反れ過ぎwwwwww

From AfarのPVやwばwいwwwwwwwwwwwwwwww

最初は噴いたけどさ(爆)

ヴァイキング姿(?)で草原みたいなとこに立ってる姿とかクサい(褒めている

メンバーでのコーラスってか合唱もやばいよね。壮大な気分になるよね。ライヴとかでコーラスしてぇえな。

ハリーポッターのヴォルデモートっぽいの出てくるしやべぇえええええくせぇええええええええええ

気になる方は見てみれば良いよ☆

まぁ言えることは毎日1バンド位のペースで、大きく括ってメタルと言われるジャンル開拓をしてて、それがかなり楽しいと言うことですね。何この変貌。

Ensiferumはまだ1カ月位ですが、某ようつべで既存曲全て網羅いてしまった馬鹿wwwwwww←

そしてそのうちCDを買うと思う。初めての輸入盤(wktk

そしてそして心待ちにしている、来日を。

白人の旦那さんも悪くないな、と思って来ているwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ペトリ様…(パタリッ

言えることは私がビッチだと言う事と、どんどんJKから離れて逝っている事だ。

そんな17の初冬、北欧の冬はもっと寒いんだろうな(キショいwwwwwwwww

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © +・:*。浅葱色の想い。*:・+. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。